<< 社会の知識  勉強に関する記憶はどこで見るか | main | 萩高校〜入学後のレベル >>
2017.03.14 Tuesday

中学クラスの居残り。

0

    当塾ではテスト期間以外は基本的には居残りしないようにしている。

    しかし今日は新中2クラスの子が11時まで残りました。(テストが出来れば帰れるようにして最後の子が帰ったのが11時でした。他の地域の方から見ればまだまだ甘いのかもしれませんが、萩で10時半より遅い時間まで生徒を残すのはかなり怖い事です・・・有り難がられるより保護者の方や生徒から非難が出るのが怖いのです)

     

    何か有るたびに毎回居残りするようになると生徒の士気が下がったり残る事を前提としたペース配分になり良くないと私は考えているので普段は居残りをさせません。

    きちんと時間内(5〜10分はオーバーするにしても)に終らせるように講師も生徒も集中して進めたいという意図もありますが、今回の新中2英語クラスは先月の学年末テスト対策で結構な時間を費やし土曜日にテスト対策の補習等もしたにも関わらず結果が伴わない子が結構出ました。(確かに1年後半の英語は、3人称単数、進行形、過去形、疑問詞から始まる疑問文等しっかり確認しないと間違いが多く出る部分ですが・・・)

     

    その為、学年末テスト終ってからもテスト範囲の英文の書き取りを授業中で行ない、そのやり直しを宿題にしていましたが、2週経ってもなかなか正解率が上がって来ない。今週は出来なければ残ってやり直しをする事は伝えてあり、数学の授業時にも英語クラスの生徒には確認し、メールで生徒さんの家にもやり直しの宿題の内容と出来なければ居残りの旨を伝えてあったので、今回はほどほどの結果まま帰すわけにはいきませんでした。 

     

    やはり残る子はだいたい決まってくるし、そういった子は宿題の達成率も悪く悪循環になっています。どこかで厳しく対応しなくてはいけませんが、出来ない子に毎度厳しくしても本人が勉強への意欲を更に失ってしまう事もあるのでバランスが難しい所です。

    ただし今日は必ずここまでするという目標を明示して居残りをさせました。

     

    今日の中1の子(新中2クラス)は まだ、時々 bとd を間違えたり。英単語のつづりがローマ字のルールになっていたり、とかなり練習量を増やさなくてはいけない子ですが、そういう子ほど書かせてもなかなか書かない、書いても進まない、覚えないという状態です。

     

    居残りは懲罰ではありません

    とりあえず残れば出来なくても時間が遅くなれば帰してもらえるというのもいけません。居残りを通じてしっかり家で宿題部分を行い学習内容の準備を前もってしておく習慣をつけさせたいと思っております。

     

    萩市の学習塾〜樂力塾

    コメント
    コメントする








     
    Calendar
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>
    Selected Entries
    Categories
    Archives
    Recent Comment
    Recommend
    Recommend
    Links
    Profile
    Search this site.
    Others
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM